« 「ことば」シリーズ−32 | トップページ | 「ことば」初級、中級   ② »

2014年7月 2日 (水)

「ことば」シリーズ−33

江戸いろはかるたで、

犬も歩けば棒にあたる

大阪かるたでは

一を聞いて十を知る

京都かるたでは

一寸先は闇

 

7月 2日は

七十二候では、

半夏生

(はんげしょうず)

半夏(烏柄杓からすびしゃく)という薬草が生える頃。

カタシログサという草の葉が名前の通り半分白くなって

化粧しているようになる頃とも。

 

問題です。

江戸いろはかるたで、

論より証拠

大阪かるたでは?

京都かるたでは? 

解答は7月7日に掲載します。

 

|

« 「ことば」シリーズ−32 | トップページ | 「ことば」初級、中級   ② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541695/59595586

この記事へのトラックバック一覧です: 「ことば」シリーズ−33:

« 「ことば」シリーズ−32 | トップページ | 「ことば」初級、中級   ② »